国際照葉樹林サミットin屋久島
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

第2回国際照葉樹林サミットin屋久島

私たちの暮らしに豊かな恵みをもたらす照葉樹林を次の世代に手渡すために

7日(土)オープニングセレモニー

オープンは9時です。

ポスター展示はロビーです。早めに来てゆっくりご覧ください。

体験コーナーは玄関前のポーチです。

体験の時間は ① 9:00-10:00 ② 12:30-13:30

●「紙漉き体験ー屋久島の植物や身近な材料でオリジナルな紙を作る」

講師は「屋久島和紙」研究会の小林慎一さんです。

●「木工クラフト体験ー自分の手で作り上げる木工体験」

講師は屋久杉自然館クラフト室の小林諭史さんです。

 

ポスターセッションは12:30-13:30 昼食後、ポスターの前で解説や交流の自由な時間です。

 

10:00 オープニングセレモニーはビッグストーンの歌で始まります。

「照葉樹林」「五月」の2曲歌います。◎バックコーラス隊を募集中!

サミット実行委員長 荒木耕治(屋久島町長)はじめ、来賓の方々にご挨拶をいただき、国際照葉樹林サミットの始まりです。

午前:基調講演2題、午後:2つのテーマセッションを行います。

 

 

以下、ビッグストーンからのお願いです。

サミット実行委員会からもお願いします。

*****************************

ビッグストーンからのお願いです。バックコーラス隊、にぎにぎしく揃ってほしいので、ぜひ一緒に歌ってください。よろしくお願いします。 6月7日(土)、宮之浦の離島開発総合センターにて「国際照葉樹林サミット」が開催されます。趣旨は、「照葉樹林への理解を深め、持続可能な自然と人との未来を展望し、地域づくりにつなげる機会にしたい」とのことですが、そのオープニング・アトラクションに、ビッグストーンが出演することになりました。「照葉樹林」と「五月」という歌を唄うのですが、そのバックコーラスに参加してもらえないでしょうか、というのがお願いです。 二十人ほどお集まりいただいて、大きな声で合唱してほしい! とたくらんでいるのです。出演時間は、6月7日(土)、午前10時から15分程度です。歌を知らない方々とは、それぞれ個別に練習をしたいと思っています。
そして、6月4日(水) 夜7時30分から、宮之浦の離島開発総合センターにて、合同練習をします。何が何でも、よろしくお願い申し上げます。    ビッグストーン一同 電話080-2719-4875 (長井)

Youtubeにこの2曲(ビッグストーンが歌っている)がUPされています。みなさん、見て聞いて一緒に歌いましょう。

https://www.youtube.com/channel/UCgsmYpPnt2waXo3E36q1-5w

是非、コーラスに参加して、にぎやかなオープニングにしましょう!

 

 

Photo by じろう うちむろ